本文へスキップ

東京・埼玉・千葉を中心に株式会社、合同会社、LLP設立をサポート。書類作成は全国対応。お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL. 048-813-6480

〒330-0052 埼玉県さいたま市浦和区本太2−18−6−403

合同会社設立

会社にするメリット

会社にする(法人化)メリットとして次のようなことがあげられます。

● 取引先や金融機関などへの対外的信用が増します。
● 会社の財産と個人の財産が分離されます。
● 各種許認可を会社名義で取得でき、事業の安定が図れます。

 最近、個人事業主の方が、取引先から法人化を求められ、会社を設立されるケースが増えています!


合同会社とは

  • 合同会社とは持分会社のひとつの形です
    持分会社には、原則として総社員の同意によって運営され、社員自らが業務執行を行います。
    この点は、株主の多数決で運営され、株主と異なる地位の取締役が運営する株式会社とは異なります。
    また、持分会社では、社員相互の人的関係が重要で定款自治も幅広く認められています。

    持分会社には、次の3つの形があります。
    1 合同会社(社員は有限責任社員のみ)
    2 合資会社(社員は無限責任社員と有限責任社員)
    3 合名会社(社員は無限責任社員のみ)

    この3つの形の中で、合同会社は、有限責任社員のみで設立できることが大きな利点です。

    このような特徴を持つ合同会社は、 中小企業やベンチャー企業向けの会社の形態といえますが、企業同士のジョイントベンチャーの受け皿としても利用されています。  

  • 合同会社の組織運営

    社員の資格
     
    合同会社は社員1名以上設立可能
    法人も社員となることが可能

    社員の加入・持分譲渡・退社
    社員を新たに加入させる場合、持分を譲渡する場合は、原則として他の社員全員の同意が必要です。
    退社には、法定退社(会社法第607条)と任意退社があります。

    運営
    合同会社の運営は、社員全員が業務執行権を持ち、定款に定めがなければ社員の過半数で業務執行を決定します。
    また、業務執行社員を置き、業務執行社員に業務執行を行わせることもできます。

合同会社設立手続きの流れ


 1  商号、業務内容、本店所在地、役員、決算期などについてご相談
 2  法務局にて商号及び目的の「適法性」「明確性」「営利性」の調査
 3  定款の作成(公証人による認証は不要)
 4  代表者の普通預金通帳に、資本金払込み
 5  法務局にて、会社設立登記手続き
 6  会社設立後の各種届け(税務署への届け、事業に必要な許認可の取得など)


合同会社設立各コースのご案内

  • 会社設立おまかせコース(関東地区限定)

    会社設立に必要な手続きを代行します。
    お客様にしていただくことは、次の3点です。
    1、印鑑証明書(市区町村発行)の取得
    2、資本金の払い込み
    3、書類に押す印鑑のご準備
  • 書類作成コース(全国対応)

    会社設立に必要な書類を作成します。役所等の手続はお客様ご自身でしていただきます。
    単に書類を作成するだけでなく、会社設立完了まで、電話、メールでサポートいたします。


株式会社設立の費用


   合同会社
定款印紙代※  40,000円
登録免許税  60,000円〜
 合   計 60,000円〜

※ 当事務所は電子定款に対応していますので不要となります。
     

行政書士報酬のご案内


   合同会社
会社設立おまかせコース  52,500円
書類作成コース  31,500円


お客様の特典

当事務所に会社設立手続をご依頼いただきますと次の特典があります。(おまかせコース、書類作成コース

半年間、法務相談無料
会社設立後発生する、各種許認可や手続を始めとする法務問題について、会社設立後半年間無料でご相談できます。お気軽にご相談ください。
具体的に手続についてご依頼をいただく場合は別途費用がかかります。

バナースペース

矢野行政書士法務事務所

〒330-0052
さいたま市浦和区本太2-18-6-403
アクセス

TEL 048-813-6480
FAX 048-813-6481